Hitorikaigi Journal

読書が本からkindleに変わった書店員の一人会議録

最近お気に入りの5分でマインドフルネス瞑想

 

1ヶ月ほど前から瞑想をするようになりました。今回はその後のはなしです。

瞑想アプリはもう卒業しまして、

www.hitorikaigi.net

 

最近は仕事の休憩中に瞑想をすることがお気に入り。

とはいえ休憩は1時間しかありません。

休憩時間になると、すぐに休憩室に行きます(休憩室に着くまで10分)。

持参したお弁当を10分で食べ終え、その後の10分はお菓子とコーヒーでリラックスします。

さあ、あとは瞑想の時間です。

スマホにイヤホンを取り付け、アプリの「Relax Melodies」を起動します。

 

f:id:eritoshi1005:20170415012649j:plain

 

「Relax Melodies」は睡眠導入アプリなんですが、機能的で人気があるようです。さざ波の音、鳥のさえずりなどの自然な音とメロディを組み合わせたサウンドをつくることができます。

自分の好みのサウンドにミックスしてもいいし、出来合いのミックスを聞くこともできます。

またメロディーはなしで、さざ波の音だけ聞くことも可能です。

タイマーも設定することができるので、私は5分で音が消えていくように設定しています。

自然の音を聞きながら深呼吸をしていると、不思議とイライラや焦りがなくなり、さて仕事の続きをがんばろうかという気になってきます。

時間が短いので瞑想というよりは、今流行の「マインドフルネス」というべきかもしれません。

 

音に対する耐久性は日に日に弱くなっている気がします。

雑踏の音や、休憩室でかかっているテレビの音がうるさく感じるようになりました。

いつの間にやら大きな音に耐えられなくなり、自然の音が一番落ち着くようになりました。年のせいなのでしょうか。

耳を澄ませてみると、自然の音も立派な音楽だと今ごろ気づきました。

ならば音声ではなく、自分の耳でもっと音を感じてみたいと思ってきます。

豊かな自然の音楽は贅沢なものと、もうすぐなるかもしれません。

 

本屋さんをはじめました

usagibooks.thebase.in