Hitorikaigi Journal

読書が本からkindleに変わった書店員の一人会議録

うさぎ好きに読んでほしい!うさぎが主役のコミック

 

 

f:id:eritoshi1005:20161110100819j:plain

 

自分を動物に例えるなら、うさぎということもなく

(一人が好きなのでオオカミかしら?)、

動物占いがうさぎということもないのですが(黒ヒョウでした)、

自分のマスコットキャラクターはずっと前からうさぎでした。

強いて言うなら小学校の劇でうさぎ役をしたからだろうか?

(「お母さん、怖いよう」って台詞しかなかった…)

 

まあ、とにかく私はうさぎが好きなのです。

うさぎグッズも集めています。

今日は私の「うさぎが主人公のおすすめコミック」を紹介します!

「うさぎが主役」と言ってもいろいろなバリエーションがありますので

こちらにもご注目ください。

(ところで紹介するのはすべてkindle版は出ていないようなので、

欲しいときは本屋とかで買ってください)

 

 「うさぎのヨシオ」近藤聡乃さん
うさぎのヨシオ (ビームコミックス)

うさぎのヨシオ (ビームコミックス)

 

うさぎの「ヨシオ」は喫茶店でバイトをしながら漫画家を目指している。

ヨシオが恋するのは人間だし、喫茶店のオーナーはカメだけど、

うさぎもカメも自然にとけ込んでいる。

徹夜明けは目が真っ赤だったり、

痛いところを突かれると口がミッフィーになるところとか、

ところどころに「うさぎあるある」が出てくるのがツボ!

 

 「 うさぎのまんが」MARUU
うさぎのまんが (Feelコミックス)

うさぎのまんが (Feelコミックス)

 

こちらはマンガをネットで見ただけで、

コミックはまだ拝見していないのですが…。

MARUUさんのごく日常が描かれています。

なぜMARUUさんがうさぎなのかはよく知りませんが、

着ぐるみ系のいいうさぎです。

きっとMARUUさんもうさぎ好きに違いない。

経歴も少し変わっていて、

漫画家からイラストレーターを目指して単身イギリスに留学など、

アーティスティックな感じが私の好みです。

「うさぎのまんが」の巻頭エッセイはよしもとばななさんらしいので

こちらも読んでみたいです。

 

「ウサギコットン100%」TONO
ウサギコットン100% 1

ウサギコットン100% 1

 

こちらの主役のうさぎはぬいぐるみ(綿100%)です。

かわいい奴と思いきや、凶悪です(笑)。

普通に歩いてしゃべります。

絵のファンシーな感じと違って内容はシニカルでシュールです。

このぬいぐるみはやがて人形供養の寺に連れてこられるんですが、

そこでのぬいぐるみ界(?)ならではの

「ぬいぐるみあるある」も最高です。

 

「うさぎは正義」 井口病院
うさぎは正義 (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)

うさぎは正義 (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)

 

 こちらは擬人化されてないリアルなうさぎが主人公です。

ひょんなことからオオカミ2頭の親分になってしまったうさぎ、

ゆとり世代の新入社員うさぎが出てきます。

しかし、うさぎってわがままな動物だなって思います。

話反れますけど、うさぎって性欲がすごいらしいじゃないですか。

PLAYBOY」のキャラクターがうさぎなのもそこからきてるそうですよ。

やはり本能のままに生きるのがうさぎの本当の姿のようですね。

 

 

本屋さんをはじめました

usagibooks.thebase.in