Hitorikaigi Journal

読書が本からkindleに変わった書店員の一人会議録

scloo(スクー)とペンタブでイラストの勉強をはじめます

  

みなさんは勉強好きですか?

 

私は、社会人になっても趣味で学校に通ったり、

仕事とは関係なく、

簿記検定を受けたり、美術検定を受けたり、

割と勉強は嫌いではないようです。

 

同じ毎日のくり返しが続くと、

新しいことがしたくなり、

勉強したい!という衝動がわき起こるのです、割と周期的に。

センター試験などザ・受験勉強も受けずに、ここまできてしまったので、

「勉強をやりきった」感覚がないのも原因かもしれません。

 

とはいえ結婚してから自分の時間を確保することは難しく、

週2回の少ない休みのうえ、家事もあるし、

学校やお稽古に時間を裂くことは大変難しい相談です。

(独身のときはそんなこと思ってもなかった)

ところが、

最近web上で色々な授業が受けられる

schoo(スクー)というオンライン動画学習サービスを知り、

スキマ時間をつくってはコソコソと見ています。

 

schoo.jp

 

無料で動画をみることもできますが、

実際放送時間にパソコンの前にいるのは難しいです。

プレミアム会員(月額980円)に登録しておけば、

いつでもどんな授業でも受けることができます。

webサービスで月980円は安くはないですが、

動画を見るだけで自分のスキルにできるならかなりお得です。

 

スクーの授業はweb業界で働く人向けとありますが、

webデザインやプログラミングのようなものから

英語やexcelの使い方、プレゼン、マネジメント、イラストの描き方など

非web業界の私でも受けたい授業が多すぎて迷います。

 

ちなみに私は、ブログを続けるにあたり、

googleアナリティクスの使い方がよく分からなかったので

「実践・googleアナリティクス」を受講しました。

 

実践・Googleアナリティクス 日比野 ななえ 先生 - 無料動画学習|Schoo(スクー)

 

おかげさまでgoogleアナリティクスでどこをみればいいのかが

分かるようになりました。

あとはgoogleアナリティクスの分析で

改善点が見えてくるといわれる

月1~2万PVを目指すだけです(汗)

 

次に受講したのが、こちら。

イラスト制作におけるPhotoshopとIllustratorの使い方 トミムラ コタ 先生 - 無料動画学習|Schoo(スクー)

 

このブログでも少し自分の描いたイラストを載せていましたが、

自分で描いたイラストをデジタルに耐えうるよう処理するのに限界を感じていました。

でもイラストは描きたい。イラストレーターなら多少使える。

ということで受講してみましたが、

タブレットペンがあればこんなに簡単にイラストが描けてしまうなんて!

 

ということで買ってしまいました!

 

f:id:eritoshi1005:20161026180414j:plain

 

ワコムペンタブレット Intuos Art !!

初心者なのに「本格的なイラストを描く人用」…!

(形から入るタイプなので)

これでスクーの動画みながら使い方をマスターし、

ゆくゆくはこのブログに「gallery」のカテゴリーをつくるのだ!

と夢は膨らむばかり…。

 

ちなみにまだタブレットの操作に慣れず、これが精一杯でした。

 

f:id:eritoshi1005:20161026110449j:plain

 

本屋さんをはじめました

usagibooks.thebase.in