ひとり会議

新しい意識をそっと伝えるブログ

冷えとり健康法でアトピーを直したはなし(前編)

「冷えとり健康法」をはじめて3年が経った。

と言ってもいい加減なもので、

主に

①白湯を飲む

②くつ下を重ね履き

③半身浴をする

を実践。

そしたらイライラすることが劇的に減った!

なにかに常に不安だったのがなくなり、

「なんで自分だけ」とか「どうせ自分には…」

とか思わなくなって、穏やかになった。

見た目は変わらないかもしれないけど

心の中はかなり変わったと感じております!

 

じゃあからだの方はどうかというと

冷えとり健康法をしていて、

ぶち当たる壁に「めんげん」があります。

 

「めんげん」とは「本来のからだに戻るために毒素を排出する反応、

好転反応」ともいいます。

 

冷えとり健康法を始めてから、

めんげらしいめんげんは経験したことがなかったんだけど、

(いいかげんだったので)

そろそろ本気を出そうと思って

冷えとり健康法を強化したら

去年から今年にかけて「the めんげん」がきました。

 

私の場合は、小さいころからアトピーでして、

大人になってからは、

ひどくなっては病院で薬をもらい治すのくり返しでした。

めんげんのときは、

首にアトピーができてしまい、

首が真っ赤で象の皮のようで、ヒリヒリするし、

鏡を見るのが本当にいやでした。

しかし、首のアトピーはいつも薬に頼っていたので、

今回は自力で直してみせようと誓いました。

(次回へ続く)

 

*本屋さんをはじめました*

usagibooks.thebase.in