Hitorikaigi Journal

読書が本からkindleに変わった書店員の一人会議録

本谷有希子、芥川賞受賞!

今日、第154回芥川賞が発表されたけど、

正直、本谷有希子の受賞にはびっくりした。

 

芥川賞には劇作家枠がある」

これが私の仮説なんだけど

けっこう演劇畑の人が候補には入っても

受賞は箸にも棒にもかからないのが常だった。

 

ということでこの機会に仮説を実証、どーん!

 

86回 つかこうへい「蒲田行進曲」(直木賞受賞)

88回 唐十郎「佐川君からの手紙」(芥川賞受賞)

 

この時代の演劇は詳しくないので、あれですが大御所が受賞しています。

86回というと1981年(私の生まれた年かよ!)

そして時は流れ、

 

122回 宮沢章夫サーチエンジン・システムクラッシュ」

134回 松尾スズキクワイエットルームにようこそ

135回 本谷有希子「生きているだけで、愛。」

137回 前田司郎「グレート生活アドベンチャー

141回 本谷有希子「あの子の考えることは変」

142回 松尾スズキ「老人賭博」

145回 本谷有希子「ゆるい毒」

154回 本谷有希子異類婚姻譚」(芥川賞受賞)

 

134回(2005年)ぐらいからけっこう増えてる感じでした!

本谷有希子4回も候補になってるのかよ!

もう本人も期待してなかっただろうな。

これからも演劇枠よろしくお願いします。

本屋さんをはじめました

usagibooks.thebase.in